意外と知らない猫の不思議なポーズの意味とは?

この記事は2分で読めます

意外と知らない猫の不思議なポーズの意味とは?

猫の不思議なポーズって?


猫は、ときどき不思議なポーズをとります。

急に立ち上がったり、おっさんのように「おやじ座り」をしたり、片方の足だけを上げたりなど。

人間から見ると不思議に見えても全てのポーズには、ちゃんとした意味があります。

これから猫の不思議なポーズの意味について詳しくお話させていただきます。


猫が立ち上がるのはどうして?


猫が地面におしりをつけて、背筋を伸ばして立ち上がることがあります。

猫が立ち上がるのは・・・

警戒しているからです。

周りに警戒するものがあったり、遠く離れたところに気になるものがある時には、立ち上がって観察しようとします。

縄張り意識が強かったり、好奇心や警戒心が強い性格だと、立ち上がることが多いです。

プレイリードッグが立ち上がる姿は有名ですが、立つ理由は猫と同じで周りを警戒しているのです。

この立ち上がるポーズは猫にとって、それほど大変なポーズではないので、数分間立っているこもできます。


SPONSORED LINK



何で「おやじ座り」する猫がいるの?


nc12a

足を開いて前にだし、まるで「おっさん」が座っているような笑ってしまうポーズをする猫がいます。

普段、猫は足の裏を全部つけて座り、いつでも逃げ出せる態勢で座ります。

おやじ座りをしてしまうと、すぐに逃げることができないので野性の猫はあまりしないです。

nc12b

この座り方は、家猫がすっごくリラックスした状態で座っているのです。

おそらく毛づくろいをした時に「あれ?意外と楽だニャ、この座り方・・・」て気づいて座るようになったのだと思います。


しっぽを足全体に巻き付けるのはどうして?


nc12c

座っている時に、しっぽを足に巻き付ける猫がいます。

このポーズをするのは、几帳面だったり、警戒心が強い性格の猫だからです。

しっぽを踏まれてしまわないように、足に巻き付けているのです。

他には、地面に自分の匂いを残さないようにしっぽを足に巻き付ける場合もあります。


前足を片方だけ上げるポーズの意味とは?


前足を片方だけ上げるのは、逃げ出そうかどうか考えている時です。

(この時、視線は前をじっと見つめています)

危険だと判断すれば、すぐにでも逃げ出せるように片方の前足を上げているのです。

他にも「猫パンチ」を出そうかどうか迷っている時もこのようなポーズをとります。


一緒にいる猫の肩を抱いて寝る理由とは?


nc12d

家の中で数匹、猫を飼っているとたまに肩を抱いて寝ている猫がいます。

これは、仲が良いからなのですが他にも理由があって、自分の強さをアピールしている場合もあります。

立場的に強い猫が、弱い猫に前足をかけて座ったり、寝たりします。

親猫が子猫に対して守るように肩を抱く場合もあります。


さいごに


猫のポーズは、意味の無いことのようにみえても、ほとんどのことにちゃんとした理由があります。

そのポーズの意味が分かると、あなたの愛猫の考えていることを知ることもできますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

3d small people-loupe

こんにちは、ブログ管理者の「いさお」です。

猫に関する様々なお役立ち情報をご紹介させていただきます。
あなたが愛猫と、より良いコミュニケーションをとる時の参考にしてみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

猫の人気ブログランキング



いつも、ありがとうございます!

あなたが上の「肉球ボタン」をポチッと押してくれるおかげで、より多くの人に大切な猫の知識「ねこがく(猫学)」を知っていただけます。