猫の寝相!寝方でわかる猫の本当の気持ちとは?

この記事は3分で読めます

猫の寝相!寝方でわかる猫の本当の気持ちとは?

猫の寝方(寝姿)で気持ちがわかるの?


猫は「安心しているとき」や「警戒しているとき」「信頼できる相手が近くにいるとき」などで寝方(寝姿)が変わってきます。

なので、寝方を見ると、その時の心理状況がわかるのです。

それと、猫の寝方は気持ち以外に気温によっても変わってきます。


安心しきっている猫の寝方とは?


猫が一番、安心していて警戒心がまったくない状態の寝方は「お腹を見せる寝方」です。

かなりリラックスしている状態なのです。

なんか・・・酔いつぶれているみたいですね。

nc16a

こちらの方もかなり安心しきっている様子です。

nc16b

人間?

nc16c

そこ、気持ちいいの??

nc16d

このように仰向けになっている寝方は、急所であるお腹を見せていて、すぐに起き上がることができないです。

なので一番、無防備で安心しきっている寝方(寝姿)なんです。

飼い主さんを信頼しきっていて、穏やかな気持ちで過ごしている証拠です。

次に安心している寝方は「足を伸ばして、横たわっている状態」です。

nc16e

気持ち良さそうですね。

nc16f

お腹を出してあおむけに寝ている状態ほどではないですが、かなり警戒心が解かれてリラックスしている寝方です。


SPONSORED LINK



警戒しているときの寝方とは?


猫が警戒している時は、絶対に急所である「お腹」を見せないです。

警戒している状態だと「香箱座(こうばこずわり)」という形で寝ることが多いです。

nc16g

足を折りたたんでいるので、すぐに動くことはできないですが安心している状態でもないです。

そして、危険な状態で寝る場合には、体を丸くして、頭を地面に付けないです。

(自分の脚の上に乗せて眠る場合もあります)

そして脚は地面に付けておきます。

nc16h

この寝方だと、何か音がした時にすぐ起き上がって逃げることができるのです。


猫が目隠しをして寝る意味とは?


猫が目を前脚で隠して寝るのは眩(まぶ)しいからです。

人間と一緒で眩しくても眠れる猫と眩しいと眠れない猫がいます。

こちらは、眩しいから片手で目隠しをしています。

nc16j

こっちは両手。

nc16k

あの・・・

苦しくないですか?

nc16l

暗い場所が見当たらなかったり、暗い所まで移動するのが面倒な時は目隠しをして眠るのです。


猫が飼い主におしりを向けて寝る理由とは?


あなたが寝ていたら、いつの間にかあなたの方に猫がおしりを向けて寝ていたということはありませんか?

「なんで、こっちにおしりを・・・」て思ったかもしれませんが、猫がおしりを向けて寝るのは相手を「信頼している証」なのです。

前から敵が来てもすぐに逃げることができますが、後ろから襲われたら逃げられません。

なので子猫は親猫におしりを向けて無防備な背後を守ってもらいます。

それは、飼い主に対しても一緒で信頼できる相手だからこそ、おしりを向けて寝ることができるのです。

あなたが寝ている所に来て、おしりを向けて寝るようなことがあれば、あなたを誰よりも信頼しているということをあらわしているのです。

猫同士でもおしりを付け合うのは、仲が良い証拠です。

nc16m


同じポーズで寝る理由とは?


子猫は、親猫や兄弟猫のマネをして様々なことを覚えていきます。

なので、寝る時も同じポーズで眠ることがあるのです。

こんな感じや・・・

nc16n

こんな風にとか・・・

nc16o

こんなことまで。

nc16q

・・・大丈夫?

nc16p


猫が快適な温度とは?


猫が快適に感じる温度は・・・

15度~22度の間くらいです。

15度以下になると寒いので丸まって眠ることが多くなります。

反対に22度以上になると暑いので体を伸ばして眠るようになります。


猫が狭い所で寝るのが好きな理由とは?


猫はよく小さな箱やカゴなどの狭い所に入って寝ようとします。

中には「どうやって入ったんだろう?」て不思議に思うような場所に入っていることもあります。

猫が狭い所で寝るのは、野性の頃の習性が残っているからです。

敵から身を守る為に、木や岩のすき間や小さな穴に入って眠る習性があったからです。

なので、こんな所で寝たりします。

nc16s

こんな所でも。

nc16t

ん?

nc16u

・・・植木鉢って人気あるんですね。

nc16v


猫の面白い寝姿集


首痛めますよ・・・

nc16w

やりたい放題。

nc16x

やめなさいって。

nc16y

落ちますよ。

nc16z

よくばり過ぎじゃないですか?

nc16a2

どうやって入ったの??

nc16b2


さいごに


猫は「寝子」と言われることがあるくらいよく寝る動物です。

1日の3分の2は寝て過ごしています。

一説には、野性の頃、普段は無駄なエネルギーを使わないように寝て、獲物が来たときに備えていたと言われています。

獲物が来た時に全力で狩るチカラを溜めていたのかもしれないですね。

それと、ベットで猫と一緒に寝ている人は結構多いですが、感染症になる可能性があるので猫専用のベットを用意してあげた方がいいです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • まさひこ
    • 2015年 11月14日

    猫の気持ちがわかりやすく書いてあり、ペットを持つ初心者な私でも理解安い内容なので大変助かりました。

    コメントではないのですが猫が片足を上げたまま寝る状態とはどんな気持ちなのでしょうか?
    一応、お腹を上にして天井を向いて寝ているのですが、人間はそんな格好で寝ることはしないし私が真似をしようとしても足が疲れそうで長い時間同じ格好をしていることは無理だと感じるのに猫は平気で寝ていることに凄さを感じます。
    よろしければアドバイスをお願いします。

      • pine
      • 2015年 11月22日

      コメントと質問ありがとうございます!
      お腹を上にして天井を向いて寝られているとのことなのでリラックスした状態なのは間違いないです。
      ただ、猫によってラクな体制というのは違います。
      片足を上げて寝る猫もいれば、両足を上げて寝る猫もいます。
      まさひこさんの愛猫は、片足を上げて寝るのがラクな体制なのかもしれませんね。

    • tyoko
    • 2016年 8月24日

    猫が横たわって寝ている時は、リラックス状態だと聞いて安心しました。うちの猫のりんちゃんは、ほとんど横になって寝てます。母は、イナバウバーみたいだと言ってます。寒い時は、
    丸まってますけどね。でも不思議なことに、たいてい同じ場所でお昼寝してるんですけど、そこから、私の居る
    居間に入ってくる道中、鳴きながら来るんです。入ってきたら、泣き止むんです。あれには何か意味が有るのかなと思ってしまいます。居間で寝てる時は、目が覚めても鳴かないんですけどね。
    何故鳴くのか知りたいんですけど、猫語が分からないので、私には無理です。もしこれではないかと思うことが有れば
    教えてください。

      • pine
      • 2016年 8月26日

      こんにちはtyokoさん。
      コメントありがとうございます。

      同じ場所で寝ているのは自分のニオイがついていて落ち着く場所だからで、鳴きながら入ってくるのは、りんちゃんが自分の存在を知ってほしくて「来たよー」とか「ここにいるよ」て鳴いているのかもしれないですね。

      子猫が親猫に甘えながら近づく時のように。

    • ゆりな
    • 2016年 10月21日

    うちにも猫が二匹いるのでありがたいです。猫ようのベッドを用意してるんですけどなかなか寝てくれなくて私のベッドやって来ますどうしたらいいすか

      • pine
      • 2016年 11月3日

      ゆりなさん、コメントありがとうございます。
      人の体温が暖かかったり、飼い主さんが好きで飼い主さんのベッドで猫が寝てしまうことはよくあることです。

      その姿は可愛いのですが場合によっては感染症にかかってしまう可能性があります。
      もし、可能なら飼い主さんのベッドに近づけないようにした方がいいです。
      柵や「しきり」などを用意されている飼い主さんもいらっしゃいますよ。
      色々と工夫してみてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

3d small people-loupe

こんにちは、ブログ管理者の「いさお」です。

猫に関する様々なお役立ち情報をご紹介させていただきます。
あなたが愛猫と、より良いコミュニケーションをとる時の参考にしてみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

猫の人気ブログランキング



いつも、ありがとうございます!

あなたが上の「肉球ボタン」をポチッと押してくれるおかげで、より多くの人に大切な猫の知識「ねこがく(猫学)」を知っていただけます。