猫が外に出たがっている時の対処法とは?出ない方が寿命も延びる?

この記事は2分で読めます

猫が外に出たがっている時の対処法とは?出ない方が寿命も延びる?

外に出れない猫はかわいそう?


窓から外を眺めている猫を見ると・・・

外に出れなくてかわいそうて思ってしまう場合があります。

でも実際、猫は外に出てもそれほど楽しめるわけではありません。

好奇心で出てみたいだけなんです。

そして、一度外に出ると習慣として出たいだけなんです。

外に出ても昼寝をするくらいで特に何かをするわけではないです。


家猫が外に出るのは危険?出さない方が寿命が延びるってホント?


家で飼っている猫を外に出すのはとても危険です。

そして、外に出さない方が寿命が延びる可能性は高くなります。

外に出れば他の猫と交流できたり、運動することで肥満防止になるし、外を気持ちよく散歩できるって思うかもしれませんが、実際には外に出て他の猫と交流をすれば病気になってしまう可能性があります。

ケンカや交尾をした場合には猫後天性免疫不全症候群(猫のエイズ、FIV)にかかってしまうリスクがあります。

そして外に出るだけで交通事故に遭う確率が上がります。

若い猫は好奇心から、外に出て行動範囲を広げたがりますが家猫が外に出るのは本当に危険なのです。

一度、怖い目に遭えば、外に出たくなくなるのですが危険な思いをしなければ何度でも出たがります。

そして、外に出して飼う猫の寿命は約7年と言われています。

家の中だけで飼う場合の半分の寿命しかないのです。

猫は自分のテリトリーさえ守ることができれば、ずっと家の中にいてもストレスを感じずに生きることができます。

外に出すことによって愛猫の寿命を縮めてしまう可能性もあるのでなるべくなら出さないようにした方がいいです。


SPONSORED LINK



猫が外に出たがっている時の対処法とは?


【窓から出たがっている場合】


窓に鍵をかけて出られない場合ならいいのですが、夏場の網戸だけの時は注意した方がいいです。

網戸を簡単に開けてしまう猫がいるし、網戸をやぶって外に出てしまうこともあります。

猫が簡単に網戸を開けてしまう場合は「網戸ストッパー」を付けて開けられないようにしてください。

nc27a

網戸を爪で破ってしまう場合には、ペット用の頑丈な網戸に変えたり、柵を付けて出られないようにしてあげてください。

DSC_7904


【玄関から出ようとしている場合】


玄関から出る場合は、誰かがドアを開けた瞬間に気づかれないように近づいて出ていくパターンが多いです。

一番簡単にできる対処法は出る時に一度ドアの前にバックなどを置いて入口をふさぐことです。

ドアが開いた瞬間、そこにバックが置いてあれば出ていくのを防ぐことができます。

もし、それでも効果が無い場合には、玄関の前に網のようなものを付けたり、開け閉めができるアコーディオンカーテンなどを付けて出れない工夫をしてあげてください。

nc27c


【気をそらせる】


外に出たがっている場合には、気をそらせる為に「遊んであげる」ことも大切です。

「猫じゃらし」などのオモチャを使って家の中で、たくさん遊んであげてください。

「家の中で遊ぶのが楽しい」と感じてもらえるようになれば、「外に出たい」よりも、あなたと「家で遊んで欲しい」と思うようになります。

そして、外に出たがる時にいつも気をそらせてあげれば、そのうち外に出たいとは思わなくなります。


さいごに


猫がよく窓の外を見るのは、「出たがっている」というより「見張っている」という表現の方が正しいです。

窓の外に獲物がいたら「カカカカカッ」て鳴いていることもありますが、それは見えている獲物を捕まえることができない一時的な苛立ちでしかないです。

本当は「外に出たい」とは思っていないのです。

家猫は一度、外に出すとクセになるし、外に出してもいいことは無いです。

反対に、近所の庭を荒らしたり、車の上に乗って傷つけたりといったトラブルになりかねない悪いことが起きる可能性はたくさんあります

一番大事なのは、「猫が外に出れなくて、かわいそうと思わない」ことです。

外に出した方が危険で寿命を縮めてしまうので。

そして、出たがる時には、色々と工夫をして出れないようにしてあげてください。

外に出さないことが、あなたの愛猫を守ることになるのです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

3d small people-loupe

こんにちは、ブログ管理者の「いさお」です。

猫に関する様々なお役立ち情報をご紹介させていただきます。
あなたが愛猫と、より良いコミュニケーションをとる時の参考にしてみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

猫の人気ブログランキング



いつも、ありがとうございます!

あなたが上の「肉球ボタン」をポチッと押してくれるおかげで、より多くの人に大切な猫の知識「ねこがく(猫学)」を知っていただけます。