猫の気持ちの不思議!気分が急に変わる3つの理由とは?

この記事は3分で読めます

猫の気持ちの不思議!気分が急に変わる3つの理由とは?

猫の気分が急に変わるホントの理由とは?


猫は気分によって急に甘えてきたり、暴れたりと行動がコロコロと変化します。

あまりの変貌ぶりに「大丈夫なの?」と心配になる飼い主さんも少なくないです。

ただ、猫の気分は意味もなく変わっているわけではなく理由があります。

その理由というのは大きくわけると3つあって・・・

・「危険」か「安全」かで物事を判断しているから

・天気と時間帯で気分が変わるから

・4つの気分モードが一瞬にして変わるから

です。

上記3つの内容についてこれから詳しくご説明させていただきますので、あなたの愛猫の行動の参考にしてみてください。


猫は「危険」か「安全」かだけで行動している?


猫も人間と同じように感情を持っていますが、人間ほど複雑な感情は持っていないです。

基本的には「危険」か「安全」かで物事を判断しています。

人間のように自分と誰かを比べたり、好かれたいと思うこともないです。

本能的に「危険」か「安全」かで判断しているので危険だと感じれば警戒して逃げたり、暴れて攻撃したりします。

反対に安全だと感じれば近寄ってきたり、喜んだりします。

猫の感情はとてもシンプルなものなのです。

人間と同じような感情を持っているのではなく基本的な心理は「危険」か「安全」かといった野性の習性でほとんどの行動が決まるのです。


SPONSORED LINK



猫の気分は天気と時間帯で変わるってホント?


多くの猫は天気や時間帯によって気分と行動が変わります。

猫は夕方や明け方に急に興奮して走り回ったり、飛び回ったりすることがあります。

「急にどうしたんだ?」てビックリされるかもしれませんが、これは野生の頃の習性なんです。

野性の頃、猫は夕方や明け方に狩りをしていました。

そして、ネズミの活動時間も夕方や明け方でした。

家猫になっても、野生の頃の習性が残っていて急に暴れてしまうことがあるのです。

それと天気によって気分も変わります。

晴れている日は狩りができるので活発に動いて、雨が降ると狩りができないから大人しくなって、曇りの日は中途半端な気持ちでイライラしたりします。

狩りどころか外に出ることがない家猫であっても天気によって気分が変わることがあるのです。


猫の行動が一瞬にして変わる4つの気分モードとは?


猫は「気まぐれ」とよく言われます。

それは、猫の中に4つの気分モードがあってコロコロと変化するからです。

その4つの気分モードというのは・・・

① 親(飼い主さん)に甘えたい「子猫モード」

② 野性の頃の習性や本能によって行動する「野生モード」

③ 誰かの世話を焼きたくなる「親猫モード」

④ 警戒心ゼロの「安心モード」

です。

上記4つの気分モードが変わることによって猫の行動が大きく変化するのです。


① 親(飼い主さん)に甘えたい「子猫モード」


nc73a

野性の猫と違って家猫として飼い主さんに育てられてきた猫は大人の成猫になっても甘えたい気持ちが残っています。

子猫気分が残っているので、たまに飼い主さんに甘えたくなるのです。

本来、猫は離れて暮らしていると親や兄弟のことを忘れてしまいます。

そして、群れで暮らす動物と違って単独で暮らす猫は「寂しさ」を感じることがないです。

でも、飼い猫の場合は飼い主さんと一緒に暮らすことが当たり前になっているので、飼い主さんがいないと「寂しい」と感じることがあるし、親(飼い主さん)が近くにいるので甘えたい気持ちがいつまでも残っているのです。


② 野性の頃の習性や本能によって行動する「野生モード」


猫は突然「野性モード」のスイッチが入ると暴れ出すことがあります。

野性本能によっていきなりオモチャに飛びかかったり、部屋中を走り回ったりするのです。

普段、大人しい猫でも野性モードになってしまうと活発に行動し始めます。

急に走り出したり、暴れたりし始めたら「野性モードになったんだな」て考えると理解できる部分も多いと思います。


③ 誰かの世話を焼きたくなる「親猫モード」


猫には他の動物と同じように母性(父性)があります。

自分の子猫でなくても可愛がったり守ったりすることがあります。

それは猫だけでなく人間の赤ちゃんや他の動物に対しても同じように可愛がったり守ったりすることもあります。

人間の赤ちゃんを守ろうとするのは自分のことを猫じゃなく人間だと思っているからかもしれません。


④ 警戒心ゼロの「安心モード」


nc73b

警戒心ゼロの安心モードは、お腹を見せて寝るような無防備な行動のことです。

(猫は、安全だと思わなければ絶対に急所のお腹を見せて寝たりはしないです)


さいごに


猫は、今回ご紹介したように様々な気分が一瞬で変わります。

その一瞬で気分が変わる多くの理由は「野生の習性」によるものです。

猫の行動で意味のないように思えることでも理由は必ずあります。

なので、猫の行動が急に変わった時には「今はどんな気分なんだろう?」ということを考えてみてください。

理由を知ることで愛猫の行動がより理解しやすくなりますので。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

3d small people-loupe

こんにちは、ブログ管理者の「いさお」です。

猫に関する様々なお役立ち情報をご紹介させていただきます。
あなたが愛猫と、より良いコミュニケーションをとる時の参考にしてみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

猫の人気ブログランキング



いつも、ありがとうございます!

あなたが上の「肉球ボタン」をポチッと押してくれるおかげで、より多くの人に大切な猫の知識「ねこがく(猫学)」を知っていただけます。